投稿者「YORORO」のアーカイブ

チュー

娘が初めて自分からチューをしてくれたのは、
私たち夫婦の結婚記念日でした。

食事に出掛ける準備をしていたら、
妙に娘も機嫌よく過ごしていて。
準備を終えて出掛けるまでに時間があったので、
一人がけソファに座って、のんびり娘を抱っこしていたら・・・
ほっぺにチューしてくれました!!

私はずっとこんな瞬間のことも夢見つつ、
娘が小さな小さな頃からほっぺチューをしていたのかもしれません。
素敵な記念日になりました。

しかしその後の娘は幾日も何もしてこなかったので、
「ああ、あれは一生に一度だけしか起こらない奇跡だったんだ」と
ちょっとしょんぼりしていた私でしたが、
なぜかひと月ほど置いて、また再開してくれました。

今や「パパにチューしてあげて」の言葉だけでも
駆け寄って行くので、夫も骨抜きです。
強いて言わせて貰うとすれば、
どうして常に「てゅー」なのかを問いたいところです。
「ちゅー」ではなくて「てゅー」。
彼女なりの、今だけの、
ちょっとしたこだわりなのかもしれません。
ミドリムシクリームで肌質改善!乾燥知らずのしっとりモチモチに♪

誕生ちょっと前

娘の誕生日が近付くと、毎年やはり思い出すのは
陣痛が来てからの一連のアレコレ。

産院に電話したり、送ってくれる家族の帰宅を待ってから行って、
一旦帰されてまた痛みが強くなってから行ったり、
里帰り出産だったのですが遠方から夫も来てくれたり、
それも立ち会うのに間に合ったり。

でも、そのどれもが、巡り合わせによっては
もしかしたらうまく噛み合わない可能性もありました。
それがスムーズにいったのは、例えば多忙な夫が来られて
その後数日間の休暇さえ貰えたのは、
職場の方々がご理解くださっていたからで。
時間を経て尚、しみじみそのありがたさを噛み締めています。

さて、しかし如何せん初めてのことで、
一体この陣痛がいつまで続くものなのかなーと当時は思うわけです。
助産師さんの「もうすぐだよ~」があと数時間の意味だったりもしますし、
実際十数時間が「安産」で括られるのが出産なんですよね。

いい加減に腰も痛いし、訴えたところで
「産んだら治まるよ~」と言われてしまえば、確かに・・・
と耐え直すのみです。
そんな折、隣の分娩室に同じく陣痛真っ只中の方がいらしたご様子。
あれよあれよという間に、お隣に産声が上がりました。
私より後に入って私の子より先に生まれたわけです。

ご家族の歓声で賑やかなお隣の雰囲気をおぼろげに感じ取り、
私は何だか思いっ切り励まされていました。勝手に。
そっか。終わらない出産なんてないんだ。
いつまでも続くように思えたその
「もうすぐ」までの時間を、本当にもうすぐにする為に、
私は気合いを入れました。

そして娘が生まれました。
ありがとう、娘。ありがとう夫。
そしてありがとうお隣の方。
どうやら十数分で追いつけたみたいです。
お陰様で腰痛も吹っ飛びました。
http://www.radiointernetsite.com/

お邪魔虫

パソコンをいじっていると
娘が興味津々に寄ってきます。
マウスを持ってみたり、電源の線を抜いたり・・・。
ひどい時には、主電源のボタンを押して
強制終了!
こらっ!何してくれるの!

せっかくやっていた物も全部消えるし
また起ち上げないと。
キーもカタカタ鳴って楽しいのかいろんなキーを押して
楽しんでいます。

今ママが使ってるんですけど・・・
そんなの関係なし( ´_ゝ`)!
どんどん範囲を広めて、私をどかして真正面に。

結局私はどかされて出来ない~!
ちょっと高い机にのせてやればいいんですが
娘にとって、ちょうどいい高さの机でやってるので
いたずらしやすいんでしょうね。

前までは高い机でやっていたのですが
娘の様子を見ながらやろうとすると
高い机と椅子に座ってると落ち着いてできなくて。
だから低い机にしたけど、邪魔されっぱなし。
落ち着いてできるのは寝てる時くらいですね。

気になるのはわかるけど、まだ何かわからないでしょ!
画面を指でつついたりしてるけど、iPhoneじゃないから
タッチしても何もできないよ!笑

電源落としている時に、遊ばせてあげるから
ついてるときは、ママに譲ってね!
ユーグレナ化粧品の保湿効果を、ユーグレナoneで実感!

達成感

何かを達成するってすっごくいいですね!
この達成感は気持ちいい。

何を達成したかというと、最近やり始めたことがあります。
頼まれたお仕事なんだけど、とてもやりがいがあって
すごくいいお仕事です。
頭が悪い私でもなんとかできる感じです!笑

私は就職してすぐに、子供ができてしまって
社会に出ていた期間はほんの数ヶ月ほど。
自分の仕事を達成する前や、覚えてちゃんとできるように
なる前にやめることに。
まるで社会というものを知らない主婦です。
なので高校を卒業してから今まで
ほとんどが主婦生活です。

でも主婦の仕事は嫌いではありませんよ♪
私には合っている気がします。
料理も好きだし、掃除もできるし(好きではないけど)。
自分に合ったものならば、主婦もいいものだなと。

それでも最近、旦那にばかり仕事をさせて
稼いできてもらうのが悪いな~と思うようになりました。
だから、私でもできるような仕事を探して挑戦してみることに。

はじめは不安でいっぱいでしたが
旦那も協力してくれたり、
私に仕事をくれた方がとても良い方で
最後まで続けることができました。

これからも、自分が出来る範囲で
いろいろとやっていきたいと思います!

頑張るぞーっ!